ModernStandard代表松田の我流経営見聞録

WEBのチカラで群雄割拠を渡り歩く、IT賃貸仲介業のマネジメント備忘録ブログ

ModernStandard代表松田の我流経営見聞録 イメージ画像
株式会社ModernStandard
http://www.m-standard.co.jp/
 ❏代表者(ブログ著者)紹介
 DSC_2107





松田啓介 岡山県倉敷市出身 1978年2月2日生まれ。
株式会社モダンスタンダード 代表取締役
株式会社ログポース 代表取締役

更新情報

当社には人事部長の中島誠という人がいます。この人、生まれは九州福岡、前職は居酒屋経営という面白い人です。入社面接時になんで居酒屋を閉めたのか聞いたところ、あまりに儲からないから全メニューを半額にしたら売上まで半額になったって言ってたクレイジーなナイスガイ
『男の修行をする男。』の画像

会社はじめて7年。今の社内には創業以前の前職時代からの古い付き合いの人間はたった一人になりました。彼の名前は佐藤正和と言います。普段はあまり主張はないですが、がんこで愛情深く、心から部下に慕われる数少ない人です。言ってることやってることが乱暴な時もあります
『およそ主君を諌めるものの志、戦いで先駆けするよりも大いに勝る』の画像

気付いたら8月が終わっていてブログも8月はとうとう投稿しないままなんてことになってしまっていました。とはいえそんなにご報告できることがたくさんあるほど、大した成果がまだまだ出せていなのが現実ですが。なんてことを喋ってるうちに決算期を終えてしまい、慌ただし

1年と少し前、よく相談している同業者の友人に、僕と僕の会社のことを「たけし軍団」だと表現されたことがある。良い面も悪い面ももちろんある表現だけど、その時の僕はたけし軍団であることが嫌で嫌で仕方がなかった。実際には殆どの中小企業が、大なり小なりたけし軍団的な

アツい日が続きますが、今日は雨が降ってくれたおかげで少し涼しくて助かります。先日楠木建さんのセミナーにいってすごく面白い公演を受けたので、早速社内報で情報を共有。そして自画自賛ですが割と良い出来に仕上がったので、ついでにブログでも共有。ってことで今回は手

最近は業界の先駆者、重鎮と言われる方々にお会いする機会が増え、勉強の多い日々を過ごしておりますが、6月に入り初夏を感じるとともに、暑さのせいなのか大先輩方のオーラのせいなのかは分かりませんが、とても汗をかくことが増えました。いずれにしても20年以上業界におら
『新・人事を尽くせ、そして天命を待て。』の画像

賃貸仲介業も7年やればだいぶ地に足がついてきた実感はありますが、こればっかりはエンドユーザー対応ですので、流行り廃りや良い波悪い波もあるもんで、一概にこれが永続事業になるかどうかはわかりません。そういう先行きの不透明な事業体ですので、管理業や仲介の付帯サ

うちの娘が生まれた年にうちの会社を始めたんですが、もう6歳になって小学生になるんで、会社も小学校一年生くらいの感じなのかなって考えてます。 なんだかんだいろんなことがありましたが、会社も親元を少しづつ離れ、学校に通って、友達作って、自分の個性的なスタイルで

春は卒業、そして新入学、新卒シーズンですが、それもあって賃貸業界は繁忙期ですが、暖かくなり始めると同時に出会いと別れが起きるシーズンでもありますね。そういうセンチメンタルな季節ではありますが、僕は全くそういうことに鈍感なタイプでして、正直何も気にせず麻雀
『このブログは麻雀ブログになりました。』の画像

ここ最近こだわり始めてるのが会議の質という部分です。会議っていうのは意思決定の場だと定義されていいと思いますが、実際に効率的に意思決定される会議はなかなか難しいですよね。その理由のひとつとして、適任のファシリテーターがいないという点です。ファシリテーショ

企業のIT導入が一般的になってきている昨今、スポーツの世界でも比較的に、野球の世界ではデータベースと分析、情報共有は、ほぼスタンダードな戦術に組み込まれているようで、その歴史は古いそうです。映画でも「マネー・ボール」っていうメジャーリーグの球団”アスレチッ

今年の繁忙期は非常に市場が好調に推移している模様で、弊社データでのオーナー企業調査でも、稼働率は高水準で回っているようです。特に都心部では賃貸市況が好調のようですね。喜ばしいことです。それはそれで良いんですが、なんやらどうもへんてこなサービス?が横行して

新年あけましておめでとうございます。今年も一層のお引き立てを賜れますよう、お願い申し上げます。 大晦日は、ニッポンファイトの「山本KID選手VS魔裟斗選手」を観戦させていただきました。東日本大震災からもうすぐ5年、復興にはまだしばらく時間が必要なようですが、ニ
『謹賀新年』の画像

一年があっという間に過ぎてしまい、はや今年も年の瀬にさしかかろうとしてますが、今年の抱負であった「乾坤一擲」は自分にとっては八割がた達成できたような気がする手応えがあります。いろんなつっかえや長年の糞詰まりを取り払うことができた一方で、新たな問題や考え方

またかれこれブログの更新を怠りましたが、10月は過去の集大成の月になりました。4月から大幅な人の入れ替えを経て、人事と戦略の問題を何度も乗り越え、ようやく成果が追いつき始め、根拠らしきものを伴う企業内でのイノベーションが起こりました。数年前にSEOやWEBマーケテ

↑このページのトップヘ